<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

ウフフッフ

通路を挟んで楽しそうに会話していた二人が、突然、隣の私に、
「席、替わってくれませんか?」
ったって、こっちは窓際席に座りたいから何時間も前に予約してるんだよ、 ロマンスカー。
「何で?」って聞いたら、「別に・・・。」って、ソレ何だよ。
「イヤだよッ。」て応えた後、可笑しくなって、
「そんなに一緒に居たいの?」って、周りに聴こえるようにワザと声のトーン挙げて聞いてあげました。意地悪ジジイ。
「イヤ、そういう訳じゃ・・・。」モゴモゴ。
どう見ても、〇〇〇系の20代後半男子二人連れ。
可愛い常識ナシめが!

「そうなんです!、僕たち、一瞬たりとも離れて居られないんです(目に星)!」
でも食らわせてくれたなら、「イイよ~ッ!」になったのに。
冗談の解んない奴らだなあ。
〇の真ん中はタです。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-30 23:42 | 店長のひとり言  

戻り梅雨?

季節を言葉で括るのって、もう勘弁。
だって、未だ<梅雨明け>してないじゃん。
布団干せないし、洗濯物乾かないし。
寒いね、暑いね、降るね、濡れたねー抱擁(笑)
てな具合に、単純にいかないものかね。

言葉って、感情の何パーセントくらい表現できるのかしらね。
20%くらい?いや、5%もナイかも。
気持ちの伝達手段としては、優れた機能だとは云い難い。
早く、テレパシーを自由に操れるようになりたいな。
別に、信仰はありません。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-27 14:24 | 店長のひとり言  

女性に対して

ホームズはアリキタリで、辛らつ。作者は、C・ドイル(男性)
ポワロは、女性に手厳しい面もあるけれど優しい。作者は、A・クリスティ(女性)
解り易いなあ。
だから、容姿は兎も角、Pは中性的なんだね。

困るのは 、映像化されたドラマを観てても結末が直ぐに解っちゃってツマンナイ。
探偵小説フリークでシリーズ凡そ全て読んじゃってます。すごい昔の事なのに思い出しちゃうんだよね。

でも、最も好きなのはマッド・スカダーなんです。
虚無の中に営まれる男の生活。自己に深~く投影出来るんです、フフッ。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-23 16:34 | 店長のひとり言  

瘦せました?

って、また言われた。
あのね、この歳でこうしょっちゅう言われると、“何処かお悪いんじゃありません?”に聞こえる。
体重は増え気味で、悩んでるのに。
すっきり見えるんでショ! ストレッチ怠りませんから。
それとも、年取って肉が削げ落ちただけかな。

20年前の写真を見て、自分はこんなに溌剌としてたんだと驚くんですよ。悩みいっぱい抱えてたのに。
それでも、今の自分の方がカッコイイなって、男は全員ナルシスト。ほら、お隣にいるご主人もですよ。
男のナルを面と向かって嘲笑っちゃいけません。見た目よりずう~っと深く傷付くから。
自覚しない内に傷はどんどん深く拡がって・・・、20年後辺りに突然!
怖いですよ~(笑)。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-21 17:47 | 店長のひとり言  

ピカソ

ってこんなだったんだろうなって感じる若い人に出会う折があります。
でも、情熱の継続が難しいんだよね。自己・他者からのあらゆる妥協が押し寄せて来て。
どうぞ、其の気概をいつまでもと祈らずにはいられません。
本当に大事なものに気付くのってずっと後だろうから。
説教めいてる?自分でも何言いたいのかワカンナイ。
ヒマソガシ(暇忙)くて、一日店から出られなかったからストレスです。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-20 22:06 | 店長のひとり言  

お客様と話すことが

私に幸福を運んでくれるのです。
今日も、何の変哲も無い会話から、”ええ、大野一雄さんとは、亡くなる前10年程・・。”
”ですから、ピナ(バウッシュ)ともお会いしてます。”!!!
これがエキサイトではなく、何だ!!まあ、そう興奮しないで。抑えてね、ブログなんだから。

誰でも持ってる個人の背景。会話しなきゃ解んないよねえ。
他人の悪口だけはイヤだけど。

ダンスパフォーマンスと云えば、IDさん、ストラヴィンスキー「春の祭典」演んないかなあ。ソロで。
どなたか、お話通してくれません?脚本、私が書きます。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-17 17:32 | 店長のひとり言  

無農薬のお茶が

滋賀の大庭さんから届いた。御礼!
お名前、書いても良いよね。駄目だったら削除します。
滋賀で農業をなさっている方の奥様。
ネット販売開始されたら、私が口開け一番の客ですよ。

キャベツの虫も曲がった胡瓜も全く気にしません。
そもそも真っ直ぐ形の揃ったな胡瓜なんて、田舎育ちには変なんですけど。
野菜って、そんなにきれいなものじゃない。
太陽をたっぷり浴びて、農薬が少なければ美味いんだぜ。(ぶってる)

育った時代が農薬全盛(?)、今の中国みたい。よく生きてるよなあ。
でも、もうすぐ死にます。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-16 21:52 | 店長のひとり言  

サルウェ

ラテン語をやっと1コ覚えました。”こんにちは。”なのに去るべ。
死んでしまった言語なんですってね。でも、世界の主要言語の総元締めというか。
何となく興味が沸いて・・・。

固めの白桃の皮を剥いて、大振りの数切れをグラスの底に落とします。
汁が垂れてもいいの。
氷を口まで入れて、其処に安ワイン(白)を注ぎます。キンキンに冷えたらどうぞ。
プッハー!!暮れなずむ夏の空を楽しみたいなあ、Kさんと。誰?
果実は、白桃、パイン、プラム、何でもどうぞ。
ちょっと気張って、チェリー10個なんか放り込んでみました。
下段から、アイスの透明、チェリーの赤、ワインの黄金の3美神!!
飲めません、美しすぎて!!

アイスー¥100ショップ、ワイン¥780、チェリー¥480、
休日の贅沢。ガブ飲み。
最後に食す果実の美味さと言ったら!ワイン漬けだものね。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-12 21:03 | 店長のひとり言  

意地悪な神は蹴飛ばしてやる

ソルダムの初物!待ってました!それも6個で¥390。
ここ数年、何でこの果実にこんなにハマってるのかしらね。
熟す前のあの渋みが堪らないんです。

久し振り、手羽と卵(茹で)の五香粉(ウーシャンフェン)の煮物を作りました。
酒、醤油、胡椒、生姜にたっぷりのウーシャンフェンで煮詰めて。旨いッ。
これ、昔中華街の知人に教わった酒のツマミ。
そういや、ポンパドールのチーズパン、食いたくなっちゃった。
安キ(字、忘れました)のお粥に雷魚の刺身も。
ああ、真夜中の元町から山手へ坂道を駆け上った若い日々、何処。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-08 19:25 | 店長のひとり言  

もうッ

休み明けの金曜日朝、部品問屋が<ジッパー押さえ24個>を間違える大ミスで、お世話になっている某大学の先生に大迷惑をお掛けしてしまいました。。
処理に疲れきった翌日土曜日、今度はメーカーの出荷ミスで品物が入ってこない。
うえ~ん、ご来店のお得意様にどうやって誤ればいいんだよォ~。
2度あることは・・・、これって続く?怖いよう、てのが本日なんだけど。
外の大雷雨は私の怒りです!
お2方共優しく接していただいて本当に有り難く(涙咽)、誠に申し訳ありませんでした。
明日、メーカー&問屋絞めてやる。スミマセンで済むなら〇〇は要らないよッ(古い?)。何かおくれ。
[PR]

by mishin-pro | 2013-07-07 17:57 | 店長のひとり言