<   2015年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ダークマター

が流行り。覚えておいてね。日経サイエンスなんか、毎号こればっかり。
よく解かんないんだけどね、wahaha。会話の中で使ってください。
“ブラックホールよりダークマターかな、今の私には、フンッ。”って気取って言うのがトレンドです。
本音を言えば、ホントに在るのかね、ホーキンズさんよォ、Bwahhaha!!

茶化してスミマセン。
宇宙科学研究に従事しながら縫製に興味がお有りの方にはお詫びいたします。
そんな人、居ないかしらね。居そう。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-30 18:40 | 店長のひとり言  

男臭いと云えば

ホントに当店は男性客が多いんですよ。
皆さん、ごく普通の家庭人で、バッグ・アウトドア用品なんかの縫製目的。バイシュクル、ヨット関連もありますね。最近は、ディープな趣味(って?)の方が目立たないくらい。
此処で―笑
女性と男性とでは、ミシンを選ぶ際の条件にも大きな違いがあります。
男性は、自分の用途に合う<性能><機能>から全くブレない。
女性は、其の上に<見た目―容貌>が入るんですね。これで選択がグラグラします。
これって、異性を選ぶ折にも作用してるんだろうなあ。

無論、男性にも見た目を気にする人は居るんでしょうが、そんな人は縫製なんかしないか。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-26 11:07 | 店長のひとり言  

なんか寂しいなあ

てんで、7時閉店後上野へ出掛けてみました。
ヘリコンのジャケットでも見ようかなと中田商店へ寄ったら、一ヶ月早くて冬物が揃うのは11月中旬だってさ。なんでェ。
ならばと、燕湯で一風呂浴びようと思ったら8時までだって。まだ5分あるじゃねえかよ、意地悪な番台のオネエサン。
う~ん、2度ある事は3度の格言がハズレないワタクシ、以前から気になっていた焼きそば屋に寄ったら当たり!
気をよくして、御徒町うろついて、店に戻って、もう寝よっと。
帰宅しないで、風呂も浴びないで、明日ご来店のお客様、傍へ寄らないでください。
男臭いと思います。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-26 00:16 | 店長のひとり言  

今日の昼飯

カップヌードル(カレー)の蓋を開けて、麺の上に載った粉を全て捨てます。
カップの縁まで湯を注いで待つこと3分、薄~いカレー味ヌードルの出来上がり!
実は、これでも味濃いんですけど。
量が半分になったら、白菜・オクラ・カリフラワーのさっと茹でたのをてんこ盛りにトッピングというか混ぜて完食。汁は殆ど飲みません。ミカンとバナナ添え。
美味かったあ!いえ、負け惜しみじゃなくホントウに身体に合うんですよ。
リバウンド対策? 貧乏アピールかも。
a、たんぱく質補充しなくちゃ。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-17 15:17 | 店長のひとり言  

ギャグ

じゃないんですが、ちょっとその気分。スミマセン。
¥800/1h →¥1,500/1h →¥3,000/1,5h
すごいでショ。レンタルスペースの此処2年の料金改正。
貸したくないの?ってよく聞かれるんですけど。答えはYes or No ハーフ&ハーフ、わはは。
理由は、予約のドタキャンが常に50パーセント以上だから。(その内の40パーセントは電話連絡も無しですよ。6ヶ月間、統計を取りました。)
いや、最も重要な理由は、ミシンという機械を大切に想ってくれないからだね。
辛いんですよ、ミシンを蔑(ないがし)ろにされるのが。たかが、3,000円ぽっち貰って(笑)。
傲慢?

止めれば良いじゃん。周りに云われて、常に考えるんですけど・・・。
次は、¥5,000/1hにしてみようかなっと。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-17 12:13 | 店長のひとり言  

マシャ

だってさ、と嘲笑っていたんですけどね。
確かにカッコ良くはあるけれど、どうしてそこまで人気があるかのというのが男の眼から見た疑問。
でも、yuで<ラジオ放送>を聴いて大ファンになりました.。
Whhaha! 夜中大爆笑の連続。この人、異性が想ってるほど優しくないですよ。
同性なら解かる我儘で自分勝手、いよう、同輩!むろん、容姿は似て無くとも。

結婚のお相手見たら、これも解かるなあ。知りもしないタレントさん(TV無いから)だけど、佇まいからして納得!グッドチョイスは失礼か。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-13 15:41 | 店長のひとり言  

もう、タレント芝居は見れないね.

と云うのが、32歳の同行者の感想でした。
それほど素晴らしかった!!新宿梁山泊の「少女仮面」。
唐十郎の脚本の意図が今になって良く解かる。
李麗仙(呼び捨てにさせもらいます)、73歳。足元は覚束ないけど、存在感たるや雲上の人。
あの役は、以降誰にも出来ないだろうなあ。Brava!! と拍手で掌が痛くなりました。

考えてみたら、演劇・映画の黄金期を生きてきたんだね。幸せ。
残念なのは、オペラ全盛からちょっとズレちゃったこと。返す返すも。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-11 11:38 | 店長のひとり言  

女王様、ご来店

自分はそう思ってんじゃないの。長女ですけど。
DNAで私の娘であると信じられるのは声帯だけ。
恐ろしい衣服のセンス、思考の柔軟性の皆無、食物嗜好の偏りetc.
目も当てられません。

結婚生活、子育て、嬉しい時、楽しいこともありましたね。
でも、此の歳に至ってプラスマイナスで総括すると・・・。
そっと、耳打ちしてあげますよ、独身の皆様。真実の答えを。
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-05 16:25 | 店長のひとり言  

吉報

浅田選手が復帰しましたね。
心配してたけど、マダム・バタフライの振り付けが悪くなくて嬉しい。
彼女が素晴らしいのは、プッチーニさんを理解してるってことです(エラソーに)。
髪型、襟の抜き方、肩の動きといい、健気な日本の少女ー芸子に肉薄しようとしてる。
シーズンの後半に、大大期待だよん!
[PR]

by mishin-pro | 2015-10-05 16:17 | 店長のひとり言