<   2016年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

階下にローソンが2軒

近いのが、“イラシャイマセ”“マタオコシクダサイマセ”の、例のロボスタッフの店。
スタッフがゴミ箱の前をどかないし。この間は、アルコール飲料購入の際に画面を押すのを、無口、人差し指で、“フンッ”。
で、2分歩くローソンは、同じ外国人混交なのに、笑顔がいっぱい。
雨の日、濡れてもそっちへ行っちゃいます。
[PR]

by mishin-pro | 2016-11-28 16:12 | 店長のひとり言  

もう、2週間空いてますよって

このブログ、読んでいただいている方いるのか。
余り間を開けない時は、店が忙しい時。何故?
暇だと、文章なんか書きたくない。時間が有るとやる気が起きない。
天気のせいにしたり、PCの不調のせいにしたり、
気分転換に床屋へ行ったら、“土・日、暇で参っちゃいました。”って。いつも客待ちがすごいのに。
何処も・・・。

Twitterが動いてないのはね、担当者(豚児)と喧嘩してるから。
[PR]

by mishin-pro | 2016-11-28 16:03 | 店長のひとり言  

BBC?

見飽きた<エルキュール・ポワロ>シリーズ。
たった1話、<チョコレートの箱>だけは、切なくて、甘くって、もう大~好きです。
最後はいつも泣いちゃうんだよ、ポワロの恋の結末に。
[PR]

by mishin-pro | 2016-11-13 14:16 | 店長のひとり言  

―視聴する必要、激しく、全く、無し。時間がもったいない。―

新聞、ラジヲ、TV、固定電話、全く無い我が家。
ですから、ネットの<コメント>も大嫌い。
ミシンプロは、<お得意様>の<ミシンに関するご質問>だけで他はいらないのです、Wahaha。
よほど暇な折に無料配信のドラマ観るんですけど、その時だけは渋々コメントを参考にさせていただきます。だって、いつ閉じるかまでの時間が勿体ないでしょ。
表題は、最近の秀逸コメント。ごく普通の文言だけど、助かりました。。
[PR]

by mishin-pro | 2016-11-13 14:13 | 店長のひとり言  

怖い話

都心から電車で1時間、朝の通勤に駅まで7分歩きます。
そこそこ繁華な駅周辺の片隅に、壁の剝げた古びた家屋があって、ほとんど崩れ落ちそうな看板が掛かっています。「洋裁材料●●や」
店内は、電気照明も無く(消灯)薄暗い。70代後半でしょうか、髪の乱れた老婦人が店頭のガラス戸越しにぼんやりと立っています。
此処からです。時折、やはり年配のご夫人が店内に入って糸を買ってるんですね。
恐らく、見た印象では糸の在庫は最低10年は経ってるな。他の材料も、汚れてはいないけれど色褪せて大いに古びてる。
もうっ、ユザワヤまで足を延ばして新しいモノを買いなさいよ!声を掛けてあげたいけど、営業妨害になるね。
[PR]

by mishin-pro | 2016-11-04 18:06 | 店長のひとり言  

ユザワヤ ーTwitterから続きます。

ミシンに付いて謂えば、20年前は本当の安売り店でしたね。
だって、Tとかの倉庫に行って廃盤機種の在庫を50台とか叩き買って、売るんだもん。
(当時のメーカー直接伝聞ですよ。)
お客様は解らない。カタログには<新製品>ってあるし、他店と競合しないし(廃盤機種だから、ダハハ)。
当時の私の印象は、ユザワヤさんて、ジョウナンデンキ、今のドンキさんって感じだったんです。(ゴメン。クレームは敢えて受け付けません。笑)

当店周辺で謂えば、商品の品揃え、スタッフの知識豊富なオカダヤが有って、日暮里もさして遠くない。なにより、急ぎでなければネットが有るしね。もう、初心者が間に合わせに使う店になっちゃいました。
大きくなった会社って、2、3代目が大事っていうから、頑張ってください。
[PR]

by mishin-pro | 2016-11-04 17:48 | 店長のひとり言  

目から鱗

女子の褌(ふんどし)なんて売れない!と決めつけていました。
だって、男児物の専門家が何方もお出でになるから、製品のコンセプトは解ってるし。どっかのメーカーの仕掛けだろうなと。
先夜、お得意様(女性)とお話させていただいている折に、レディースの下着が鼠径部を締め付ける不快を軽減する目的が褌にあると教えられました。
まさに天啓!!
異性の体って本当に解らないんだなあと。心はもっと?
[PR]

by mishin-pro | 2016-11-02 14:16 | 店長のひとり言