人気ブログランキング | 話題のタグを見る

朝11時 露西亜から

日本人の2倍の容量の男女がご来店。3倍の声量で、工業用部品パーツ(裁断機のメス)を探せと仰る。
小一時間、あちら此方に電話を掛けて台湾のメーカー・型番・販売金額を突き止めたら、今度は、そのメーカーで買うから日本の支社を教えろと。え?
最初から最後まで、言語そのものは全く通じません(英語すら片片片言)。
互いにニッコニッコで、怒鳴り合いながらの楽しいやり取りです。私も乗って、声量はお二人の倍返しですよ。
「日本製は無いって言ってんの!何回言わせるんだよ!!」
「×○※△▼□×××■●●!!!」×2(人)
「オウ!マイショップ イズ ベストカインドネス!!」(???)
親切にメモを差し上げて、玄関までお送りしました。
「サンキュー!サンキュー!」
「どういたしまして!二度と来るなよッ!!」
「サヨナラ!」

笑顔のままの別れの言葉が可笑しくて、ドアを閉めて腹を抱えて笑ってしまいました。

by mishin-pro | 2014-09-10 13:49 | 店長のひとり言  

<< トントン 誰か見ているかもしれない >>