人気ブログランキング | 話題のタグを見る

嘆息

男心を擽る男の演奏、ヘイフェッツさんのチャイコフスキーヴァオリン協奏曲 ニ長調。
豊かで変幻自在!同性だからこその、吐露する内面がはっきり解る。
五島さんのが対極。気分によって選びます。
静かで落ち着いた午後には彼のを。心を揺すぶられながら、宙に舞い、深海に遊ぶのです。
只、ぼ~っと。

by mishin-pro | 2014-09-23 13:44 | 店長のひとり言  

<< 嘆息、もうひとつ 生物 >>