ギシギシ

米でも英でもドラマ見るけど、今までのナンバー1は「クローザー」。
K・セジウィック主演のシーズンは、DVD全て持ってます。脚本の巧みさに、何度見ても感心することしきり。
ところが、今GYAOでやってる吹き替え版。
どの役も全て、よくもこんなにイメージの違う声優を選びやがったなと怒り心頭!
ブレンダ(主役名)の日本語聴く度に、ギシギシ歯のかみ合わせが悪くなる。果ては頭痛がしてきた。

因みに日本のドラマは20年見観てません、TV無いので。韓は顔が、ってどういう意味だよ。


[PR]

by mishin-pro | 2018-05-12 18:26 | 店長のひとり言  

<< ワ~ォ、もう一回 お仕事してください。 >>