人気ブログランキング | 話題のタグを見る

IREK MUKHAMEDOV

男性舞踏手にハマると思ってなかった。
1989、ボリショイのナッツクラッカー観てたら腰が抜けた。
物凄い!サポートも!
都さんのバーミンガムの同じ相手、此れは完璧。
ロシアのは、印象が違って最初解らなかったくらいハードだった。
やっぱ、男のダンサーはああじゃなきゃな。〇マテイスト要りません。
だから、バレエやるんですって気持ちも解るけどさ。

処で、ロシア女子って、皆が皆どうしてああガチャコなんだろうね。
フィギュアもそうだけど、真面な”しなやかさ”に出会った事が無い。
独逸もどなたも見かけだけ。



by mishin-pro | 2020-09-03 23:12 | 店長のひとり言  

<< 人生が辛い時 預言者、降臨 >>