人気ブログランキング |

カテゴリ:店長のひとり言( 827 )

 

京王DPの食品売り場

で買い物するのが嫌だ。

通路広いし、分かっているからケースに体押し付けて注文してんのに、後ろを通る婦人からバッグや買い物袋で押される。

接触が微かなら気にも留めないんだけど、はっきりと背中や尻を押される感触は、男同士なら“何だよ!”という事態に発展するレベル。

ワザとなのかなあ。無意識で無神経なだけ?余りにもしょっ中なんで、困惑するばかり。立場が反対なら痴漢かと睨み付けられる事案でしょ。

教えて?


by mishin-pro | 2019-06-22 12:29 | 店長のひとり言  

ブログ、空いてるわよ

と、お話のついでに遠方(九州)のお客様からご指摘。

読まないでください!と返したものの、ヤメるのも業腹。どうすれば?


今年前半、私自身が壊れていました。

ノロの次は、顔の左半身(?)が<倍!>に腫れ上がって、行きつけの小西さん(歯科)に駆け込んだら、歯根に雑菌が。疲労・ストレスが原因だって。

元々がデカイのに、直前のノロでゲッソリから一挙に3倍になった顔が別人20号(大好き。彼は小顔だね。)処じゃない。

で、1週間、接客以外は別室の裁断台で寝てました。

で、やっと酒が飲めると回復途上、今度は右半身(顔です)が痛くて物が噛めない。

先生、抗生物質出すの嫌がるしなあ。今までのお付き合いで全幅の信頼置いてんですけど。どうしましょ。


by mishin-pro | 2019-06-22 12:09 | 店長のひとり言  

中華つながり

「青菜の炒め物だけ、まだ来てません。」
「もう、運びました。」
「我々4人、誰も食べてないんですけど。」
「そんな事ありません。そのテーブルです!」
閉店間際のこんなに空いてる店内で、配膳ミス?
「どのウェートレスさんですか?」
「私です!!」声も大きい主任らしい女性本人。
「え・・・。」

此処で、絶対!!!!引き下がらないのが中国の女性(笑)。
しょうがないねと諦め、席を立つる我々一行に、レジにて
「今回、青菜炒めの代金は結構です。」
「・・・・・。」
人気の有る代々木二丁目交番裏の中華料理店さんです。
ノロ店とは違います。

by mishin-pro | 2019-04-13 21:24 | 店長のひとり言  

中華

 原因はアレ。だって、お昼から何にも腹に入れていない状態で臨んだ夜飯だもん。

 新宿で一番好きな中華料理店だったんだけどなあ。

 階段を上がって、友人が夜空にそびえる母校のビルを見上げながら、いい学校だっったなあと嘆息しました。

 彼も最後の饅頭(持ち帰り)まで同じもの食ったんですけどね。まだ、電話してません(笑)。


by mishin-pro | 2019-04-13 20:55 | 店長のひとり言  

ポジティブ

10分考えてやっと出てきた。最近、言葉が出てこない。人物の名前が特に。目の前にその御方のお姿は浮いてるのにね。ほらほら、頭夜会巻きにしたデブのオッサンだよ~とか。本性はネガティブかも(笑)。

自分の性格です。オプティミストでも良かったんですけどね。今風じゃないでしょ。


食あたり(ハズレと云うべき)で3日半寝込んでしまいました。

鏡覗くとげっそりヤツレて、別人?とお客様に指摘されたぐらい(ホントです)。

でも、自分なりには、痩せても悪くないなと、タハ。

 ナルか、ポジか。ノロだと思う。



by mishin-pro | 2019-04-13 20:37 | 店長のひとり言  

苦しい

誰かに言いたくてたまらない。でも、言ったら暗殺されそう(笑)。
昔、子供たちが見ていたパタリロ殿下に顔や雰囲気がそっくりなんだもん。
実は、その男児のウォッチャーでもあるんだけど(別に、金田クン趣味はない。)。
J・ボンドが来るかな。あ、バレた?

2カ月ぶりの投稿が此れだもん、ブロブ閉鎖しようかな。

by mishin-pro | 2019-03-28 23:56 | 店長のひとり言  

経験Ⅱ

路面の¥1、000床屋、値上がりして¥1、200(私は¥1、100だけど)。
で、隣接するビル7階の¥4、500床屋へ行ってみました。
空いてんだろと思って入ったら、あにはからんや満席、次々と入店する予約客、明るく元気でお洒落なアメカジテイストの店内。客層は、20代後半~30、40代の男性中心ですかね。
価値観の2極分離、そんな安っぽい事言いたくない。

若い店長の客あしらい、スタッフの掌握に感心。
やっぱり、平等なんてないんだ。努力する才能にさえ差があるんだなあとつくづく。
で、次回は1階or7階?


by mishin-pro | 2019-02-05 13:06 | 店長のひとり言  

経験

や・め・て~ッ、と辺見マリ(呼び捨てでスンマセン)、髪染めるのは♪
気に入らなくて元に戻したいのにーーー!
今途中、髪の毛がブルーライトヨコハマ、いしだあゆみさんです。
坊主にしちゃおうかな。

オジオバのブルーヘアー見て変なの~って心の中で嘲笑してたのに、今我が身。
あれ、白髪に戻す途中だったんだね。
経験。

by mishin-pro | 2019-02-05 12:45 | 店長のひとり言  

開き直って

滅茶苦茶な頭髪を、今度は昆布シャンプーにしてやった。
全然染まんない。染まるのは指の爪だけじゃないか。
10回でまあまあ。これ、ヌルヌルが怖いんですけど・・・。
思い切ってPortugalのヘアークリームとBaxterのポマード買ったら、おっ、C・ゲイブルじゃん(罵詈雑言受け付けます)。
で、正月から小遣いが底を尽きました。ミシン、売れないかなあ~。

他にやる事無いって、意味のない私生活でスタートだ!




by mishin-pro | 2019-01-05 11:58 | 店長のひとり言  

余力が無い

読み返してみたら、頭も句読点も、そもそも字体が勝手気まま。
直しません、面倒で、Wahaha、
そもそも、このブログの読者って居るのかね。
ま、ご奇特な方3名様は存じ上げておりますけど。いつもありがとうございます。偶に、空いてるわよって九州からお電話をいただく。
ええ、止めませんよっと。


by mishin-pro | 2019-01-05 11:44 | 店長のひとり言